Monday, September 29, 2008

Apple September 2008 Summary

先月、好調な売れ行きであったことを発表した「iPhone 3G」であるが、今月は「iTunes Store」から
発表があった。

8月5日、米国における音楽小売販売市場2008年上半期の首位は「iTunes Store」であったと
発表された。
Appleは、2008年1月に米音楽小売業1位を獲得してから、6ヶ月間その地位をキープしてきており、
これからも引き続き地位をキープしてくれることに期待したい。

「iTunes Store」は好調であるが、一方、「iPhone 3G」の発売と同タイミングで開始したオンラインサービス「MobileMe」は依然、不調のようである。8月19日、Appleは「MobileMe」   ユーザーに対し、アカウント有効期間を60日間無償で延長すると発表した。
無償延長は先月の7月にも30日間の無償延長を発表しており、今回で2度目。
エラーやトラブルについての詳細は、公式ブログ「MobileMe Status」で状況報告されているが、
トラブルの耐えない「MobileMe」。
今後どうAppleは対応していくのか、期待をしつつ長い目で見守りたい。

8月13日、Appleの時価総額がGoogleを上回ったことが明らかにされた。
Apple株価は取り引き終了時点で179.30ドル(約19,000円)となり、時価総額は1,588億4,000万ドル(約16兆8,370億4千万円)に達し、Googleの1,572億3,000万ドル(約16兆6,663億8千万円)を
上回った。
AppleがGoogleを上回るのは、Google上場以来これが初めて。
これはAppleにとって大変嬉しいと結果なった。
Appleの近年の株価変動をみてもぐんぐんと株価上昇の勢いを伸ばしている。
これからもAppleの動きに目が離せないところである。

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

<< Home

販売元:米国法人トレジャーネット株式会社(Treasure Net, Inc.)日本支店
Copyright (c) 2007 Treasure Net, Inc. All Rights Reserved.