Tuesday, January 27, 2009

Apple December 2008 Summary

10月の「2008年第4四半期業績発表」において経済の下降局面をものともしない好調業績を報告してより、
ここから先のAppleの動向が注目されていたが、優良企業とはいえやはり昨今の世界的な金融危機の影響を
免れることは難しいようだ。
というのも、FRB Research社のアナリスト Craig Berger氏が11月3日に発表した調査リポートによると、「iPhoneの生産量は前期比40%ほど減少する可能性が出てきた」としている。
もしiPhoneの生産計画が下方修正されれば、同製品の各パーツを供給している多くのICメーカーにも及ぶこととなり、関係各社の懸念は広がっていると言わざるを得ない。
その一方で、スマートフォンのビジネス顧客満足度調査において、首位を獲得している。
使用者の高い満足度を獲得しながらも在庫調整を余儀なくされている経済状況を踏まえ、今後どう動くかますます注目が集まる だろう。

「iPhone」関連の新規ユーザ向け情報が先攻しているが、既存ユーザ向け情報として「iTune 8.0.2」も
見逃せない。
より安定した品質性能に加え、視覚障害者や学習障害者に方によるMac操作を可能にするための
英語音声インターフェイス「VoiceOver」を利用したユーザ補助機能の改良が行われた。

また、クリスマス商戦に注目されるのが「iPhone 3G Gift Card」の発売だ。
このカードではiPhon以外のApple Store内の製品も購入可能(米国Apple Storeのみ利用可能)。

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

<< Home

販売元:米国法人トレジャーネット株式会社(Treasure Net, Inc.)日本支店
Copyright (c) 2007 Treasure Net, Inc. All Rights Reserved.